AQUOS Xx を愛してやまない人へ朗報!AQUOS Xx ケース&フィルム達をご紹介♪

来る!2015年6月26日『AQUOS Xx』販売が開始されました。迫力の大画面約5.7インチフルHDのプロも認める高画質、AQUOSに宿るエモーショナルパートナー「エモパー」、バッテリー容量の拡充などなど前モデルからあらゆる面で進化を遂げてる!

そんな根強いファンがいるAQUOSシリーズ。今回は、『AQUOS Xx』専用のアクセサリーをご紹介しちゃいます!

粘着シートでしっかり固定!?黒、白、赤、3色のフリップカバー

AQUOS Xxのカラーに合わせた、3色展開!

10.jpg

まず開封すると、フリップカバー、クリーニングクロス、取り付け方が入ってます。取り付け方の説明が入っているのでスムーズに装着できそう!

いざ!フリップケースへAQUOS Xxを装着

フリップを開けると、粘着シート部分に付いている、シートのツメを持って一気に剥がします。
ちょいと緊張の瞬間(^^;)

そもそも何で粘着シートに?

AQUOS Xxのスマートなフォルムを最大限生かす為に、粘着シートを採用する事で厚みを抑え軽くスマートに持つ事が出来、実用的!

ベルトは敢えて太く!

細いベルトは、カジュアルな印象がありますよねっ。そこを敢えて太くし、大人っぽい仕上がりを意識。まるで手帳のような見た目!マグネットもついてるから鞄の中などでパカパカ開いたりしません^^

2.jpg

AQUOS Xxの背面も付属のクリーニングクロスで綺麗にお手入れ!キュッキュッ♪

4.jpg

AQUOS Xxのカメラ穴に合うように、上からそっと置いて取り付けます。(ズレ無いようにズレ無いように・・・心の中で呪文を唱えてしまってる自分に気づく^^;)もし万が一ズレても大丈夫!水拭きすると粘着力回復♪やり直し出来ます~(ふぅ~一安心)

5.jpg

貼り付け後の状態をしかと確認!ふむふむ^^ええ感じですやん♪

6.jpg

装着完了(^^)vしっかり固定されてます!

しかしこの粘着シートだけでも大丈夫なの?と内心不安感があるので、逆さにしてチェック!うん!大丈夫しっかり固定されてるやん♪

7.jpg

便利なカード収納付き!

カードが1枚収納できるポケット付き!名刺や新幹線の切符も入るからビジネスシーンでかなり活躍しそう!

8.jpg

しかも『フラットポケット』が採用されているので、凹凸が全く気になりません。

9.jpg

AQUOS Xxのフォルムをそのままに、クリアケースでしっかり保護

グリップマジック対応、ケースを装着したまま干渉せずに快適操作
ストラップホール付き!

<ハードタイプ>

SoftBank SELECTION クリアハードケース for AQUOS Xx 2015年 夏モデル

<ソフトタイプ>

SoftBank SELECTION クリアソフトケース for AQUOS Xx 2015年 夏モデル

AQUOS Xx専用フィルムは、どっち派!?

SoftBank SELECTION 衝撃吸収 反射防止保護フィルム for AQUOS Xx 2015年 夏モデル

最高水準の耐衝撃性能※1
薄さ約0.4mmながら、衝撃吸収層を含む4層構造で耐衝撃性を実現※2

※1、2 当社基準による測定結果

SoftBank SELECTION ガラスコーティング液晶保護フィルム for AQUOS Xx 2015年 夏モデル

薄さわずか約0.2mm極薄設計
硬度8Hでキズに強い、90%以上の透過率

AQUOS Xxのアクセサリー達はいかがでしたか?性別問わずお使いいただける事とビジネスシーンで利用しやすいを想定したデザインや機能になっているそうです。あなたの大切なAQUOS Xxと相性抜群のアクセサリー。傷つけたくない!守りたい!そんな親心をそっと手助けしてくれますよ♪

blog_btn_01_(1).jpg

以上『AQUOS Xx を愛してやまない人へ朗報!AQUOS Xxアクセサリー達をご紹介♪』でした。

レポーター情報

著者アイコン
おかぴん
大阪出身。いちごが好き。
関西人らしく、突っ込み(たまにボケ?)の精神で色んな疑問や不思議に切り込んで、読者の方にわかりやすいレポートをお届けしていきたいと思います。

このレポーターの他の記事を見る
http://blog.softbankselection.jp/blog/reporter/okapin/

関連記事