【必見】プロカメラマンが斬る!本格iPhone用カメラレンズolloclipの製品レビュー ~第二部:マクロ編~

olloclip(オロクリップ)社の超本格派iPhone用カメラレンズをプロのカメラマンの目線でレビューしていただくという本企画。第一部では、製品全体の使用感について率直なコメントをいただきました。第二部では各プロダクトの詳細について掘り下げてレビューしてもらいます。

olloclip製品ラインアップのおさらい

製品ラインアップは以下の3製品4 in 1レンズ+専用ケースのセット
2._ラインアップ.jpg
①4種類のレンズ(フィッシュアイ、ワイド、10倍マクロ、15倍マクロ)

  olloclip 4in1 LENS iPhone 6/6 Plus

②2種類のレンズ(ウルトラワイド、望遠)

  olloclip ACTIVE LENS for iPhone 6 & iPhone 6 Plus

③3種類のレンズ(7倍マクロ、14倍マクロ、21倍マクロ)

  olloclip MACRO PRO LENS for iPhone 6/6Plus

④ケースと4種類のレンズ(フィッシュアイ、ワイド、10倍マクロ、15倍マクロ)のセット

  olloclip 4-in-1 Photo Lens & olloCase for iPhone 6 

第一部に続き、プロカメラマンの香野寛さんにレビューしていただきました!

kono-san_03.jpg

では、各プロダクトの感想に入っていきましょう。

マクロレンズ

どのレンズも中心部は十分シャープ!

どのレンズも中心部は十分シャープ。周辺のぼやけはあるが、それもあまり目立たない印象。
2._M1_Macro_7x.jpg
olloclip MACRO PRO LENS for iPhone 6/6Plusの7倍マクロを使用 

iPhoneカメラと各マクロレンズで撮影して比較してみた。かなり拡大した写真の撮影が可能。

まずはiPhoneカメラで撮影。通常撮影だとこの大きさ。

3._M2_Normal.jpg

続いて、Macro Pro LENSの7倍マクロ

4.M2_Macro_7x.jpg
olloclip MACRO PRO LENS for iPhone 6/6Plus の7倍マクロを使用

4 in 1 LENSの10倍マクロ

5._M2_4in1_10x.jpg
olloclip 4in1 LENS iPhone 6/6 Plusの10倍マクロを使用

Macro Pro LENSの14倍マクロ

6._M2_Macro_14x.jpg
olloclip MACRO PRO LENS for iPhone 6/6Plus の14倍マクロを使用

4 in 1 LENSの15倍マクロ

7._M2_4in1_15x.jpg
olloclip 4in1 LENS iPhone 6/6 Plusの15倍マクロを使用

Macro Pro LENSの21倍マクロ

8._M2_Macro_21x.jpg
olloclip MACRO PRO LENS for iPhone 6/6Plusの21倍マクロを使用

 ・・・・と、紙幣のかなり細部までの撮影を可能にする。

続いて、一眼レフの撮影と比べてみた。

一眼レフの等倍(通常マクロレンズ)以上の拡大撮影。olloclipのマクロ7倍で、一眼レフの等倍に近い印象。

Macro Pro LENSの7倍マクロがこちら。

4.M2_Macro_7x.jpg
olloclip MACRO PRO LENS for iPhone 6/6Plus の7倍マクロを使用

 一眼レフの等倍撮影がこちら。

10._M2_Camera_100Macro_3.jpg
35mmフルサイズ デジタル一眼レフ、EOS 5D Mark3で撮影
<補足>
一眼レフの等倍撮影とは、36mm×24mmで表示した際に現物と同じ(等倍)大きさに撮れるということ。今の一眼レフデジカメのベースとなっているフィルム一眼レフ(35mm)のフィルムサイズが約36mm×24mmであり、現像したフィルム上で現物と等倍の大きさとなった。
一眼レフのマクロレンズは一般的に等倍まで撮れるもののこと。これ以上の拡大撮影はかなり特殊なマクロレンズが必要となる。 

総評:顕微鏡的な撮影や、アーティスティックな撮影にオススメ

子供の自由研究とか、そういった発見の楽しみもありそう。

今回紹介したolloclipのレンズはすべて、一眼レフの等倍以上の拡大撮影ができるもので、通常使いというよりは、顕微鏡的な撮影や、アーティスティックな撮影(水滴越しの撮影など)が向いている印象。ただし、かなり拡大してとれるので、色々試すと思いがけないものが撮れるかも。子供の自由研究とか、そういった発見の楽しみもありそう。
編集部注:個人ユーザー以外でも、医療(眼や皮膚の検査)やファッション業界(生地のチェック等)、工業の分野でもこの「Macro Pro Lens」を活用しているそうです。

最終回の第三部では、ワイド・望遠・魚眼の感想をアップします。乞うご期待!
以上、「【必見】プロカメラマンが斬る!本格iPhone用カメラレンズolloclipの製品レビュー ~第二部:マクロ編~」でした。

▼他のolloclip製品をみる▼
blog_btn_01_(1).jpg

▼第一部を振り返る▼

【必見】プロカメラマンが斬る!本格iPhone用カメラレンズolloclip製品レビュー ~第一部:全体編~

レポーター情報

著者アイコン
編集部
SoftBank SELECTION WEB MAGAZINE for Mobile Accessoriesは「モバイルアクセサリーで人々を幸せに」をコンセプトに、皆様の暮らしを豊かに楽しくできるようiPhoneやスマートフォンのアクセサリー情報を提案します。

このレポーターの他の記事を見る
http://blog.softbankselection.jp/blog/reporter/editing-section/

関連記事