【レビュー】kate spade new york(ケイト・スペードニューヨーク)のクラッチバックのようなスピーカーお披露目♪

突然ですが!!みなさんは、スピーカーと聞けばどんなものをイメージされますか? 私はかっこいい感じだったりシックなイメージが直ぐに思い浮かびます。ある意味期待を裏切るようなスピーカーがkate spade new york(ケイト・スペードニューヨーク)より登場しました!

えっ!?期待を裏切るって・・・もちろん良い方向に♪ではでは早速kate spade new york(ケイト・スペードニューヨーク)のスピーカーをご紹介して行きます!

0817729012654.JPG

【kate spade new york】Portable Wireless Speaker with Cover

ケイト・スペード ニューヨークのカバー付き Bluetooth対応スピーカー

素敵なパッケージを開封!同梱物一式

01_IMG_2388.jpg

Portable Wireless Speaker with Cover ×1
充電用micro USBケーブル ×1
取扱い説明書×1

持ち運びOKなコンパクトサイズ

02_2389.jpg

毎日持ち運ぶというより、家の中の好きな場所に持ち運んだり!イベントやBBQなどの時に活躍しそう。厚みは40.0(D)mm小さめのクラッチバックのようなサイズ感ですよ♪

まるでクラッチバック!片手にすっぽり

大きめのおサイフ?小さめのクラッチバック!?このままちょっとそこまでランチなんて雰囲気で持ち運べちゃいます♪やっぱり、kate spade new york(ケイト・スペードニューヨーク)デザインだから、スピーカーになってもとってもかわいいくて機能的♪

付属のカバーでスタンド仕様に

03_IMG_2391.jpg

スピーカー本体にマグネットがついてるから、カバーにしっかりフィット!

カラーは3色!POP好きは、ボーダー×ピンクがおススメ

04_IMG_2392.jpg

まるで見た目はクラッチバックのようなスピーカー。なにこれ?かわいいーと質問されちゃうようなそんなアイテムです。もちろん見た目だけじゃなく音もとっても良いですよ!お部屋のインテリアとしても抜群のかわいさです♪

0817729012654.PNG

Bluetooth(ワイヤレス接続)or有線接続

06_IMG_2395.jpg

その1、Bluetooth(ワイヤレス)接続する

①スピーカー本体の電源ON

②iPhoneやスマホ、Bluetooth対応の接続機器のBluetooth設定をON

③ペアリング音が鳴るまでスピーカー本体の再生ボタン▶を長押し

iPhoneやスマホ、Bluetooth対応の接続機器のBluetooth設定画面に表示されたリストから「ksny folio speaker」を選択

※パスワードを求められたら"0000"と入力

⑤接続が完了すると、ペアリング音が止まる

その2、有線接続で使用する

①別売りの3.5mmのオーディをケーブルで有線で使用可

デスク周りにかわいいお供はいかが!?

08_IMG_2401.jpg

kate spade new york(ケイト・スペードニューヨーク)の大人かわいいデザインで好きな音楽を聴きながら、テンション上がってサクサク作業が進みそう^^

kate spade new york(ケイト・スペードニューヨーク)の人気アクセサリーは他にも紹介されてますのでご覧になってください♪

ボーダー、水玉などPOPなデザインが魅力の大人女子iPhoneケースの大本命♪ 「 kate spade(ケイト・スペード)” iPhone 6用ケース」

kate spade(ケイト・スペード)のLightningケーブル&micro USBケーブルがあるって知ってた?ギフトにも使えるかわいいやつ

【レビュー】JKから大人女子まで!誰からも愛される大人気の『kate spade new york』モバイルバッテリー

売切れ必至!「kate spade new york(ケイト・スペードニューヨーク)」の上品なiPhone用ケースで手元を格上げ❤

【レビュー】遂に出た!ケイト・スペードからお財布タイプのスマホケースご紹介♪

以上『【レビュー】kate spade new york(ケイト・スペードニューヨーク)のクラッチバックのようなスピーカーお披露目♪』でした!お気に入りのアイテムに加えてみてはいかが?

blog_btn_01_(1).jpg

レポーター情報

著者アイコン
おかぴん
大阪出身。いちごが好き。
関西人らしく、突っ込み(たまにボケ?)の精神で色んな疑問や不思議に切り込んで、読者の方にわかりやすいレポートをお届けしていきたいと思います。

このレポーターの他の記事を見る
http://blog.softbankselection.jp/blog/reporter/okapin/

関連記事