今日は、人間ドックの日!健康状態を見直す良い機会♪スマホアクセサリーで健康管理

1954年7月12日、国立東京第一病院(現在の国立国際医療研究センター病院)で日本で始めて「人間ドック」という名の検査が行われた事に由来。そういえば、「人間ドック」の「ドック」ってどこから来たのでしょうね?実はこの「ドック」というのは船の建造や修理を行うところである船渠(せんきょ)を意味する英語「dock」のことらしい。病院をこの、「dock」に、また船を人間にたとえて、状態の悪い所を検査し治してもらうという発想のようですよ~

という訳でこれから「人間ドック」を受ける人も、すでに受けていて健康管理を見直した方が良い、今のまま維持したい!まだまだ「人間ドック」では無く健康診断という方も一度健康について見直してみる良い機会、身近なスマホアクセサリーで健康体に♪

アクセサリー感覚で着けられる、1日の消費カロリーや睡眠をトラッキング

0812554021758.PNG

24時間はずさなくていい、あなたのファッションになじむスマートウェアラブル MISFIT RAY

MISFIT RAY

【レビュー】時計と一緒に着けられる、アクセサリータイプの活動量計『MISFIT RAY』消費カロリーや睡眠をトラッキング

時計と一緒に着けられる、スマートウェアラブル♪今日一日の歩数・距離・消費カロリー・睡眠の状態をアプリと連携して記録できる。測った体重を登録して日々の体重の増減をグラフ化して食べ過ぎや運動不足が一目でわかります!

3700546701856_img_W600.PNG

フランス発のお洒落なデザインとステンレススチールを採用したスマートウォッチ、Withings Activité Steel

Withings Activité Steel

【レビュー】オシャレなデザインのWithings Activité Steel。見た目は普通のアナログ時計ですが、実は歩数や睡眠時間などを測れちゃう本格派アクティビティトラッカーなんです。

見た目は時計にしか見えない、フランス発のアクティビティとラッカー♪水深50mまで対応の防水だからシャワーから寝る時など一日中つけていても平気な時計!今日一日の歩数、消費カロリー、睡眠の状態などアプリへ記録。アプリで脈拍も図れてダイエットはもちろん、健康維持にも最適です。

乗るだけ!アプリに自動的に体重を記録してくれる♪

3700546700231.PNG

iPhone、スマートフォンと連携可能なヘルスメーター

Withings Smart Body Analyzer

アプリを利用して、計測する体重/体脂肪データがワイヤレス経由で自動的にiPhone、スマートフォンに同期。体重や体脂肪を記録するのが面倒な人にぴったりですよ。毎日体重や体脂肪を測って理想的なスタイルを維持したいですよねっ!

以上『今日は、人間ドックの日!健康状態を見直す良い機会♪スマホアクセサリーで健康管理』でした。既に結果が出てやばいなと思っている方やこれから人間ドックに向けて少しでも健康でいたい方など今からでも間に合いますよ^^

▼その他のアクセサリーを探す▼

blog_btn_01_(1).jpg

レポーター情報

著者アイコン
おかぴん
大阪出身。いちごが好き。
関西人らしく、突っ込み(たまにボケ?)の精神で色んな疑問や不思議に切り込んで、読者の方にわかりやすいレポートをお届けしていきたいと思います。

このレポーターの他の記事を見る
http://blog.softbankselection.jp/blog/reporter/okapin/

関連記事