フィルムカメラ世代必見!紙焼き写真をiPhoneにスキャンできる「Omoidori」がスゴイ

いまや誰もがスマホで写真を撮影してデータを保存する時代。みなさんは一昔前に撮った紙の写真をどうしていますか? アルバムに入れたまま本棚や押し入れで眠らせている人も多いのではないでしょうか。今回は思い出の紙焼き写真を手軽にiPhoneに取り込めるコンパクトスキャナ「Omoidori」(おもいどり)の魅力をたっぷり紹介します!

次世代型スキャナ「Omoidori」

10-3B.jpg

「Omoidori」(おもいどり)。なんともインパクトのあるネーミングです。さらにスキャナらしからぬユニークな形。これまでスマホと連動したコンパクトスキャナはいくつか登場していますが、このスキャナは他の製品とどう違うのでしょうか?

アルバムに貼られた写真をキレイにスキャンすることに特化

Omoidoriの最大の特徴は、アルバムに貼った状態の写真を直接iPhoneに取り込めること。大切な写真を台紙から無理に剥がして傷つける心配がありません。

使い方はとっても簡単。専用アプリをダウンロードしたiPhoneを本体にセット。写真の上に置いて、iPhoneの画面をタップするとスキャンが開始されます。

10-3C.jpg

フィルムの上からでもテカらない!

Omoidoriのスゴイところは、フィルムの上からでもテカらずスキャンできること。従来はフィルムの上から写真をスキャンすると白く反射しますが、Omoidoriは写真をぴったり覆って暗室状態を作り、2方向からフラッシュ撮影。反射していない部分を合成することで、テカりのない鮮明な画像が仕上がります。

10-3D.jpg

こんなことまで!? 便利機能が盛りだくさん!

写真をスキャンしただけで終わらないのがOmoidori。アプリ内で時系列に写真を表示したり、写真の縦横を自動判別して正しい向きに補正したりと、便利な機能がいっぱい!

日付の自動認識で時系列にデータ管理できる!

写真に印字された日付を自動で認識して、アプリ内に時系列で並べることができます。手動で日付入力も可能。デジタル整理がグッと快適になります。

10-3E.jpg

大きい写真のスキャンもOK!

写真は最大2L判までスキャン可能。半分ずつ画像を読み込むことで、1枚の写真に自動合成してくれます。集合写真も中途半端に切れることなくスキャンできます!

10-3F.jpg

自動でトリミング、顔の向きも判別!

写真のサイズに合わせて、余白を切り取ってデータ化してくれるほか、顔の向きを自動検出して正しい向きに回転させます。スキャン後の編集を気にせず大量の写真をスキャンできるのは嬉しいところ!

10-3G.jpg

赤目をワンタッチ補正

フラッシュを使用した人物写真は赤目になりがちですが、Omoidoriなら編集画面をタップするだけで、自動的に瞳の赤い部分を黒く補正してくれます。

10-3H.jpg

思い出をシェアすることもできる!

スキャン後の写真はOmoidoriのアプリからさまざまな方法でシェアできます。自分のライフログとして、大切な人への贈り物として……楽しみ方は無限大です。

①懐かしい写真をSNSに投稿

アプリ内からスキャンした画像をメール添付できる他、Facebook、Twitter、LINE、Instagramにそのままシェアできます。「○年前の今日」というテーマで友達との懐かしい思い出写真をアップすればきっと盛り上がるはず!

②クラウドで遠方の人とも写真を共有

Dropbox、flickr、OneDriveのクラウドサービスにも対応。遠く離れた人と手軽に思い出を共有できます。簡易的なバックアップとしての使い方も。

③デジタルデータを紙焼き写真やフォトブックに!

「Omoidoriプリント」のオンラインサービスを使えば、デジタル化した写真データを再度紙焼き写真やフォトブックに印刷することも可能。思い出の一枚を集めて結婚式のウェルカムボードを作ったり、大切な人への贈り物にフォトブックを作成したりするのもおすすめ!

デジタル化で思い出を永遠に

10-3A3.PNG

PFU Omoidori

iPhone 7対応版はこちら!

10-3A.PNG

【iPhone 7対応 新モデル】PFU Omoidori

以上、『フィルムカメラ世代必見!紙焼き写真をiPhoneにスキャンできる「Omoidori」がスゴイ』でした。紙焼き写真はきちんと保管していても時間の経過とともに劣化していきますし、紛失してしまう可能性も……。大切な思い出を守るためにも、紙焼き写真は色鮮やかなうちにデジタル化しておくのがおすすめです!

▼その他のスマホアクセサリーを探す▼

blog_btn_01_(1).jpg

レポーター情報

著者アイコン
編集部
SoftBank SELECTION WEB MAGAZINE for Mobile Accessoriesは「モバイルアクセサリーで人々を幸せに」をコンセプトに、皆様の暮らしを豊かに楽しくできるようiPhoneやスマートフォンのアクセサリー情報を提案します。

このレポーターの他の記事を見る
http://blog.softbankselection.jp/blog/reporter/editing-section/

関連記事