iPhone/iPadでテレビ!地デジ!ワンセグ♪めいいっぱい楽しむ方法

■TVチューナー初心者の突撃(!?)レビュー


いま話題の人気商品「エリアフリー 録画対応デジタルTVチューナー Plus」!「この製品のレビュー書いて」と先輩から言われたはいいけど、なんだか設定や操作が難しそう><

でもiPhoneで地デジが見られたり番組を録画できたりするという優れものらしい・・・。しかも、この製品は今までとは違って4G環境でも地デジが見れるとのこと。

TVチューナー初心者の私にもできるのか不安ではありますが、いざ開封!!!!

■少ないパーツでスッキリ♪


\ジャーン♪♪/ これが中身です。意外に付属品が少ないなぁというのが印象。これだけでテレビ見れるの?いやいや、じつは自分で用意するものがあるのですよ。



アンテナケーブル(F型コネクタ)と無線LANルーターを準備!


自分で用意するものはこちら。 アンテナケーブル(F型コネクタ)と無線LANルーター。

既存製品とは違って、エリアフリーTV Plusには無線LANルーター機能がついていないので、もともと家で使っていたルーターを使います。
みなさんも事前にWi-Fi環境を整えておきましょう。
さらに私は録画も楽しみたいので、外付けハードディスクドライブも用意。
アンテナケーブルは当店でも販売していますのでお持ちで無い方は一緒に買っておくと◎→コチラ



■差し込んで、差し込んで、差し込んで、終了!

B-CASカードを差し込み、LANケーブル(青色)を無線LANルーターに接続、アンテナケーブル(白色)をテレビ用のコンセントに差し込んでいきます。ケーブル関係は終了!



■ランプが緑になればOK♪

テレビチューナーの電源コンセントを入れたらランプがON!緑になります。
これで前段階は完了。ただ差し込んだりつなげたりするだけでした。ここまでは順調順調。



■端末操作に続きます


今度は端末で操作。私はiPhone ユーザーなので、アプリをApp storeからインストール。




■かんたん接続設定画面へ

インストールしたアプリを開くと、かんたん接続設定画面が開きます。
「次へ」を押すと、自動でチューナーを探し始めます。「接続が完了しました」表示が出たら、「次へ」。
うまく接続されない場合は、ちゃんとチューナー本体とルーターが接続されているか、Wi-Fi設定がされているか、確認してみましょう~。



■チャンネルをスキャンして・・・


続きはチャンネルスキャン。

「スキャン開始」を押してしばし待っていると・・・3STEPで完了します。
これで準備万端です。そうそう、加入していればこのチューナーでBSやCSも見れちゃうんですよね。


それでは早速!番組視聴


番組表からも選べますよ。表示もサクサクしててストレスフリー。こんなに簡単でいいのでしょうか・・・。



■チャンネル争いに負けても安心


これでリビングでチャンネル争いに負けてもお部屋のベッドの上でゴロゴロしながらテレビが見られます。

さぁお気に入りの俳優が出ているドラマをチェック!
もはや自分の部屋が私と俳優の2人だけの世界になったといっても過言ではありません。
大好きなあの俳優の笑顔も、あなたのiPhoneで独り占め。幸せ~♪♪


■TV番組録画もiPhoneで


現実に戻ってきました。

ところで、外付けハードディスクドライブを使って料理番組を録画しておけば、見ながら料理ができます。
好きなところで一時停止できるので、初心者にはぴったり。
料理ベタな私も試しにやってみました。たしかに本をひらく手間が省け、動画でわかりやすい。
これなら私も料理が楽しくできるようになる!かも!


■外出先で地デジを見るには・・・


エリアフリーのもう一つの特長、外出先での地デジ視聴にチャレンジ。外で見るときは、事前に設定が必要です!
うっかり忘れてしまうと、「接続できな~い!」と外で慌ててしまうことに。

その他>設定>チューナー設定>接続設定とすすんで、チューナーと端末の設定をします。楽しみー♪

■4Gでも地デジが見れる!?


外では、「接続モード」を「外出先(すべての機能)にします。うまく接続できない場合は、家のチューナーとルーターの接続に問題があるのかも。

私は実際何度やってもチューナーと接続できなかったのですが、家で確認してみると、チューナーの電源が抜かれていました(´д`)

そして、これだけではありません!左上にご注目!!!4G表示になっていますね。エリアフリーTV Plusの最大のポイント、4Gでの視聴です!!

いままでのTVチューナーはWi-Fi環境下でしか見れなかったんですよね~。
技術の粋が集まった感が出ていますね。ちょっと感動です*。゜+でもキャリアによってパケット通信量の制限があるので、ご注意を。


■初心者でもかんたん設定かんたん視聴



結論、エリアフリー 録画対応デジタルTVチューナー Plusは初心者の私でもケーブルをつなげてチョチョイと端末を操作するだけで地デジをみることができました。

今までなんとなく「難しそうだな~」と迷っていた方はもったいない。これを機にぜひ使ってみてくださいね。
待ち合わせまでの暇つぶしに使うも良し、カフェテリアでの一息のおともにするのも良し。
今回はエリアフリーと私ひとりでの使い方を紹介しましたが、みんなでスポーツ観戦したり、ドラマ鑑賞会をしても楽しそうですね♪♪

以上、エリアフリーTVPlusの製品レビューでした。

SB-TV06-WRIP_main_01-.jpg

blog_btn_01_(1).jpg





レポーター情報

著者アイコン
リリー
汐留キラキラOLを目指して日々精進中の7年目。最近の休日の過ごし方は飲みor愛犬の散歩。レポーター初心者なので手さぐり状態ですが、みなさんにスマホアクセの魅力、お伝えしていきます☆彡

このレポーターの他の記事を見る
http://blog.softbankselection.jp/blog/reporter/lily/

関連記事