『Qualcomm® Quick Charge™ 2.0』と普通のACアダプタ、どちらが充電が速いか試してみた

1日中スマホが手放せないあなたにつきまとう、バッテリー問題

メールをチェックしたり、動画を見たり、ゲームをしたり、最近スマホでなんでもできるので1日中スマホが手放せないですよね!
僕も毎日寝る前に充電するのですが、ついつい忘れて翌朝バッテリー残量が10%・・・。
なんてこともよくあります。そんなときの強い味方が「スマートフォン用 Qualcomm® Quick Charge™ 2.0対応 ACアダプタ」。
通常の充電器より2倍※高速で充電できるらしい。その実力を検証してみたいと思います!

※Qualcomm® Quick Charge™ 2.0対応機種のみ(当社従来品1.0A ACアダプタ比/理論値)


その実力を検証!

今回は「SoftBank SELECTION itomaki ACアダプタ for smartphones」と比較。火花を散らす両者 (○ ` □ ´ ○)-3

■まずは並べてみる

大きさはほぼ同じくらい。ケーブルの長さも同じ1.5mですが「itomaki」のほうがケーブルが巻き取れてコンパクトな印象。


バッテリーが0の状態から充電開始!

■軍配はどちらに・・・?

「Qualcomm® Quick Charge™ 2.0対応 ACアダプタ」がフル充電完了!記録は「2時間20分」でした!

対するitomakiは・・・!?

遅れて「itomaki ACアダプタ for smartphones」もフル充電完了!記録は「3時間40分」と1時間以上の差がつきました!(○`・ω・´○)


■みんな違ってみんなイイ

今回は1.8A出力の「itomaki」と比べたので2倍まで差はつきませんでしたが、その実力は本物! 約2/3の時間で充電できました。

一方で「itomaki」はケーブルがスッキリまとめられてデザインがオシャレ!

充電時間がとにかく短いほうがいい!という人は「Qualcomm® Quick Charge™ 2.0対応 ACアダプタ」。デザイン性や携帯性を重視する人は「itomaki」というように用途に合わせてお好みでお選びください。ただ、急速充電ができるのは「Xperia™ Z3」などの急速充電対応機種のみ(2015年4月時点)という点が少し残念。。(通常の充電はOK!)今後、対応機種が増えていくことに期待したいと思います!


SB-AC12-HDQC_main_00.jpg


SoftBank SELECTION スマートフォン用Qualcomm® Quick Charge™ 2.0対応 ACアダプタ

SB-AC10-JSSM_main_01.jpg

SoftBank SELECTION itomaki ACアダプタ for smartphones


blog_btn_01_(1).jpg

関連記事