【初夏のイヤホン祭 第2弾】夏だ!フェスだ!予習だ!!

みなさまこんにちは、いかがお過ごしでしょうか。

だんだんと蒸し暑くなってきましたね。雪国育ちの私にはなかなか生き苦しい季節に・・・。
しかも今年は猛暑と巷で噂に!! 先が思いやられます...。

でも、暑いからこそ盛り上がることもありますよね??

そうです! 熱い熱い夏フェス!!
1.「冒頭、フェスの盛り上がりのイメージ」.jpg
そのとき限りの夏フェス。どうせならばっちり予習して本番を思いっ切り楽しみたいですよね?

ということで、熱さで盛り上がる夏フェスをもっと楽しむために、
2期連続のVGP金賞受賞でいま、最も熱い「ハイレゾリューション対応イヤホン SE-­5000HR」で楽曲を予習しちゃいましょう!

まずは驚くべき耳への絶妙なフィット感

2.「まずは驚くべき耳への絶妙なフィット感」.jpg
実は私、今までインナーイヤーのイヤホンは好きではなくてあまり使ってこなかったんです。
耳の奥まで入り込んでくる形状がどうしても許せなくて。
でも、今回つけてみたハイレゾリューション対応イヤホン SE-­5000HRは耳へのフィット感がすごく良くって、耳の奥まで入り込んでくる違和感も気にならない!
もちろん自然にずれ落ちてきてイライラすることもありません!
ほんと、もっと早く出会いたかったです。

着け心地が分かったところで、さっそくフェスの予習に!

今回予習するフェスは、

ROCK IN JAPAN FES.2016

3.「着け心地が分かったところで、さっそくフェスの予習に!」.jpg

8月開催なので、まだちょっと気が早いかなと思いますが、4日間で総勢200組近くのアーティストが参加する日本最大と言われるロックフェスなので、気合を入れて予習していきますよー!

お気に入りの出演アーティストの音楽を聴いてみよう!

4.「お気に入りの出演アーティストの音楽を聴いてみよう!」.jpg

―なまら良い!!

思わず方言が出ちゃうくらい、めっちゃ良いです!!
試しに、フェスの初日に出演予定のアーティスト中島美嘉さんの楽曲「雪の華」を聴いてみました。
高音が気持ちいいくらいクリアに聴こえます。重低音を重視しているイヤホンはこれまで何度も出会ってきましたが、重低音はもちろん高音域も含めた色んな音をここまできれいに出してくれたものは初めてです。
専門家に「音質は価格帯においてトップクラスで、特に高域の繊細な表現力は見事」とベタ褒めされるほどですからね。
時間を忘れてずっと聴いていられちゃいます。

極めつけはハイレゾ。フェスが2倍楽しくなる!

4580152974245se50002016.jpg
そして何と言ってもハイレゾ対応!! 入手はとっても簡単。
Android端末でもiPhoneでもmoraのようなハイレゾ対応の音楽配信アプリをダウンロードしたら、好きな楽曲を購入するだけです。
たったそれだけで、電車などでの移動中も、ふと目を閉じればまるでアーティストが耳元で生歌を聞かせてくれているような感覚を味わえるなんて素敵ですよね。

フェスのときってやっぱり会場独特の雰囲気があって、アーティストの演奏も会場の空気感によって全然違う印象になったりしますよね?


事前に出演アーティストの曲を予習して、
そのとき、その会場でしか味わえない温度、空気感、周りの観客の盛り上がりを加味した演奏と、
予習して聴いたアーティスト本来の透明感のある演奏の2種類を聴き比べするのもまた一興ではないでしょうか!

こんな風に予習ができればフェス本番がより楽しみになることこの上なしですね!
私も今から一か月以上先のフェスが楽しみになってきました!!

みなさんも是非、夏フェスの予習はハイレゾリューション対応イヤホン SE­-5000HRで!

以上、「【初夏のイヤホン祭 第2弾】夏だ!フェスだ!予習だ!!」でした。

第3弾もお楽しみに~!

VGP.PNG

【VGP金賞受賞】SoftBank SELECTION SE-5000HR

▼他のイヤホン祭の記事はこちら▼

【初夏のイヤホン祭 第1弾】キャンセルされる女 失恋京都ひとり旅
【初夏のイヤホン祭 第3弾】黙れリア充ども!!残業続きの俺様が成敗してくれるわ!!の巻
【初夏のイヤホン祭 第4弾】アニソン(声優)に恋しちゃう!ハイレゾ対応イヤホンはこれだ
【初夏のイヤホン祭 第5弾】え!?まだスマホでハイレゾ聞いてないの!?
【初夏のイヤホン祭 第6弾】移動時間は自分時間

blog_btn_01_(1).jpg



レポーター情報

著者アイコン
編集部
SoftBank SELECTION WEB MAGAZINE for Mobile Accessoriesは「モバイルアクセサリーで人々を幸せに」をコンセプトに、皆様の暮らしを豊かに楽しくできるようiPhoneやスマートフォンのアクセサリー情報を提案します。

このレポーターの他の記事を見る
http://blog.softbankselection.jp/blog/reporter/editing-section/

関連記事