【新企画】GLIDiC MUSIC SELECT 商品企画担当が選ぶ注目の国内アーティスト Vol.1

みなさんはじめまして。SoftBank SELECTIONで展開している、モバイルのためのオーディオブランド「GLIDiC」商品企画担当のA.G.Oです。


「GLIDiC」:https://www.softbankselection.jp/GLIDiC/



GLIDiCのWEBマガジン企画「GLIDiC MUSIC SELECT」が新たにスタートします。

この連載企画では、プライベートをほぼ音楽に費やす私から、今おすすめのアーティストや楽曲、シチュエーション別に楽しめる楽曲プレイリスト等を紹介させて頂きます。
「新しい、いい音楽に出会う」をキーワードに、最新のヒットチューンから、ちょっとマニアックな楽曲まで、国内・海外問わずご紹介。皆さんの音楽ライフをより楽しくできるよう更新していきますので、どうぞお楽しみください。
音楽配信サービスの「Apple Music」「Spotify」にアカウントを、そして動画サービスの「Youtube」内にチャンネルを開設して、おすすめ楽曲を追加していきますので、普段利用されている方は、ぜひフォロー・チャンネル登録をしていただけたら、嬉しいです。
Apple Music (アイコンをクリック)
APM.jpg
Spotify(アイコンをクリック)
Spotify-icon.jpg
Youtube(アイコンをクリック)
記念すべき、連載第一回のテーマはこちら。

「今聴きたい、注目の国内アーティスト Vol.1」

第一回目は、ここ最近一気に話題を呼び、筆者も注目しているアーティストの一部をご紹介。

①向井太一


3月13日生まれ、A型。
福岡県出身のシンガーソングライター。
幼少期より、ブラックミュージックを聴きながら育つ。
「洋楽と邦楽の間の言葉選び」という概念に強い影響を受ける。
その後、2010年に上京、ジャズとファンクをベースとしたバンドにボーカルとして加入。東京都内を中心にライブ活動を経て、2013年よりソロ活動をスタート。
自身のルーツであるブラックミュージックをベースに、エレクトロニカ、アンビエント、オルタナティブなどジャンルを超えた楽曲、さらに「日本人特有の言葉選び、空間を意識した音作り」で常に進化を続ける。
また、メンズファッション誌「Men's FUDGE」のウェブサイトでのコラムの執筆や、モデルなど、音楽以外でも活動の場を広げている。
公式サイトより)
まずは彼の代表作品「24」から2曲、チョイスしました


「SLOW DOWN」

「24」
見た目とは裏腹なソウルフルな歌声。懐かしさも感じさせつつ現代的な楽曲とあいまって、これまでにない新しい世界感を作っている若手シンガーソングライターです。

2016年にアルバム「24」を発表してから常に音楽メデイアを賑わし、最近では多くのアーティストの作品に参加・コラボレーションも積極的に行っています。
音楽だけではなくファッションセンスも光る、マルチな才能の持ち主で、彼のInstagramを見ると、それが伝わってきます。

Instagram:https://www.instagram.com/taichi313/

最新リリース:EP「PLAY」から「FLY」 

先程までの2曲とは打って変わって、踊れるサウンド。ポップなサウンドの中でも、特徴的な歌いまわしや、センスが光ります。こちらのEPでは、より幅広いジャンルを網羅していており、シンガーとしてまさに現在進行形で成長していると感じられました。今後様々な活躍が楽しみなアーティストです。
公式サイトから、最新の情報をチェックできます。


公式サイト:http://www.toysfactory.co.jp/artist/taichimukai


②平井大

1991年5月3日、東京都生まれの26歳。
ギターとサーフィンが趣味の父の影響で幼少の頃より海に親しみ、3歳の時に祖母から貰ったウクレレがきっかけで音楽に興味を持つ。
印象的な耳に残る優しい歌声と歌詞、キャッチーなメロディーラインは聴く人の気持ちを癒し、穏やかにしてくれる。
公式サイトより)
私が彼の楽曲に初めて出会ったアルバム「Life is Beautiful」からチョイス。


「Life is Beautiful」



「Faraway」 (Live映像)


ウクレレの心地よくも軽快なサウンドと、優しい歌声にやられます。
若手ながらキャリアは長く、既に貫禄を感じさせるパフォーマンスも圧巻。
独特の世界感をもつファッションにも注目です。

アルバム「Life is Beautiful」は、2016年のにAppleが選ぶベスト・アルバムに選出。そして、同アルバム収録の「tonight」はTV番組「テラスハウス」の挿入歌としても話題になりました。


最新リリース:アルバム「ON THE ROAD」より 「Story of Our Life」



少し時期は遅いですが、海や家でゆったりと聞きたい作品に仕上がっています!前作からも更に貫禄を増し、楽曲の幅も広くなっており、ますますアーティストとして成長が見えます。

最新情報は、公式サイトからチェックできます。
公式サイト:http://hiraidai.com/

③NakamuraEmi

神奈川県厚木市出身。
1982年生まれ。
山と海と都会の真ん中で育ち幼少の頃よりJ-POPに触れる。
カフェやライブハウスなどで歌う中で出会ったHIPHOPやJAZZに憧れ
歌とフロウの間を行き来する現在の独特なスタイルを確立する。
その小柄な体からは想像できないほどパワフルに吐き出されるリリックとメロディーは、老若男女問わず心の奥底に突き刺さる。
公式サイトより)

直近では特にイチオシのアーティストです。歌詞に注目してお聞き下さい。


「YAMABIKO」



「大人の言うことを聞け」


いかがでしょうか。大人に突き刺さる強烈な歌詞と、ストレートな歌声に完全にノックアウトされました。アーティストとしてのキャリアは長い実力派で、若手ではありませんが、昨年「NIPPONN NO ONNA WO UTAU BEST」をリリースしてから、一気に注目を浴び、今では野外フェスの常連に。

また、NakamuraEmiの作品はレコーディングのクオリティが非常に高く、歌はもちろん、楽器の生生しさが伝わってきます。

最新リリース:「Don't」 TVアニメ『笑ゥせぇるすまんNEW』オープニングテーマ




歌と歌詞が、刺さる刺さる…

今後更にブレイク必至のNakamuraEmiに要注目です。最新情報は、公式サイトからチェックできます。

公式サイト:http://www.office-augusta.com/nakamuraemi/


※NakamuraEmiさんの楽曲はSpotifyで配信を行っていないため、Apple Music、Youtubeのみ、プレイリストに追加しています。
いかがでしたでしょうか?まだまだ紹介したいアーティストがたくさんいますが、次回以降にしたいと思います。今後は、アーティストだけでなく、シチュエーション別に楽しめる楽曲プレイリストなども、合わせてご紹介していきます。どうぞお楽しみに。
モバイルのためのオーディオブランド「GLIDiC」公式サイト
https://www.softbankselection.jp/GLIDiC/

レポーター情報

著者アイコン
A.G.O
本年度よりオーディオブランド「GLIDiC」の商品企画にジョイン。プライベートは全て音楽に費やす、音楽バカ。日課は音楽探しと、音楽制作。「新しい、いい音楽に出会う」をコンセプトに、GLIDiC MUSIC SELECTで皆さんの生活のプラスになるようなコンテンツを紹介していきます。
http://blog.softbankselection.jp/blog/reporter/ago/

関連記事