【レビュー】全米シェアNo.1の落し物トラッカー Tileの純正アクセサリーを使えば大切なモノをもうなくさない。旅行にも普段使いにもオススメです♪

落し物トラッカー Tileの純正アクセサリーが登場しました。自転車にも取り付けられるMate専用マウント、スーツケースに取り付けられるSlim専用ラッゲージタグ、MateとSlimそれぞれ専用の粘着シールの全4アイテムです。

tile_ac000.jpg

大切なモノにMate専用マウントを巻きつけるだけ

Mate専用のマウントです。自転車のフレーム、スクーターのカギなど、 直径4.5cmのものに巻きつけるだけ。

zip03.jpg使い方は、Mate(別売)をマウントに差し込んでなくしたくないモノに巻きつけてください。調節も可能です。

zip077.jpg

カメラの三脚につけてみました。最初からついていたみたいに違和感ゼロです。カメラの機材って結構高くて、どこかに置いてきてしまったり盗難にあったらと思うと心配なんですが、これでもう安心です。

zip02.jpg

しっかり止まっているので、滑り落ちたりしません。大切な自転車の盗難対策にもオススメです。

zip01.jpg

Slim専用ラッゲージタグをつけて旅に出よう

お財布にも入る薄さのSlimは、これまでキーホルダーのように何かに引っ掛けて使うことができませんでした。

s06.jpg
Slim専用のラッゲージタグがあれば、スーツケースやお好きなバッグにつけて何処へでも旅に出ることができます。

rg05.jpg
使い方は、簡単。中央に備え付けてある粘着シールのフィルムを剥がしてSlim(別売)をセットするだけ。

rg8.jpg
空港の荷物引取りターンテーブルでスーツケースを待っている時間、ちょっとだけ不安になりませんか?Tileなら、スーツケースが近づくとお知らせしてくれるんです。Tileがあれば旅がますます楽しくなりそうです。

rg01.jpg

使い方ひろがる!粘着シールならノートPCやスケジュール帳にも

SlimとMateそれぞれ専用の粘着シールを使って、ノートPCやタブレット、スケジュール帳にアイデアノートにも貼り付けてもうなくさない。

s02.jpg
粘着シールは、2種類。Slim専用とMate、Sport、Style専用(兼用)があり、3個パックになっています。

tile_ac_05.jpg

青いフィルムを剥がして、Slim or Mate本体に貼りつけてなくしたくないモノにTileをつけるだけ。

※画像は、Slim専用粘着シールです。

s00.jpg

落し物を探すだけではなくTileからスマホも呼び出せるので、「スマホどこに置いたっけ?」もすぐに解決です。

普段使い、お仕事用、絶対になくしたくない大切なモノ。
今までは、つけることができなかった大切なモノにも専用アクセサリーでTileをつければもうなくす心配がなくなります。

s03.jpg
探し物をする時間がなくなれば、無駄な時間が少なくなりあなたの自由な時間が増えます。あなたならどんなモノにTileをつけますか?



Tile 純正アクセサリーは、こちら

Tile 各種本体は、こちら

Tile 本体の使い方の詳しいレビューは、こちら



以上、【レビュー】全米シェアNo.1の落し物トラッカー Tileの純正アクセサリーを使えば大切なモノをもうなくさない。旅行にも普段使いにもオススメです♪でした。

◆その他Tile製品を見る◆

blog_btn_01_(1).jpg

レポーター情報

著者アイコン
Uka
東京生まれ東京育ち。コンクリートジャングルが落ち着く。好きなものは、コーヒー、猫、映画、海外のスーパーマーケット。ガジェット、Iot、話題の商品をわかりやすくレビューしていきたいです。

このレポーターの他の記事を見る
http://blog.softbankselection.jp/blog/reporter/uka/

関連記事