あなたの車は大丈夫?ドライブのリスクを解消するアイテム特集

普段車を運転する方にとって、常に気にかけたいのが事故や車のトラブルのことですよね。もちろん何もなければよいのですが、気をつけていてもトラブルに巻き込まれることも。車の調子は見た目ではわかりにくいため、突然異常が出る可能性もあります。今回はこうしたトラブルを予防するために役立つアイテムを紹介します。

運転に潜む危険な要素を知っておこう

当たり前のように運転していると忘れがちですが、ドライブにはさまざまな危険が潜んでいます。そうした危険のなかでも、少しの工夫で防げるものを見てみましょう。

車同士の事故や駐車場での接触

気を付けていても信号無視や逆走で事故に巻き込まれることはありますし、車の接触事故は停車しているときだけ起こるものではありません。駐車場や停車中の接触事故も多く、自分がいない間に起こった接触だと相手がわからないこともあり、泣き寝入りになってしまうこともあります。
事故の状況を正確に記録するには、やはりドライブレコーダーが最善の策でしょう。最近のドライブレコーダーにはショックセンサーも内蔵されており、車体が突然衝撃を受けたときに自動で電源が入り、周囲の映像を記録できます。そのため、エンジンがかかっていない駐車状態でも録画でき、接触した相手を特定する証拠に使えます。

飛び出してきた自転車や歩行者との接触

車同士の事故と同様に、自転車や歩行者といった交通弱者にも注意しなければなりません。自分が交通ルールを守っていても、「車は止まってくれるだろう」と思って信号無視や無理な横断をする人もいます。最近では自転車を運転しながらイヤホンで音楽を聞いていたり、スマホを操作したりといった危険行為をして事故につながるケースも増えています。交通弱者相手の事故の場合、車の運転者が重罪になることが多いですが、相手が悪質な交通違反をしていたとされる場合にはそうした事情を加味してもらえる可能性があります。自分が安全運転していたことと相手の運転状態を記録するにもドライブレコーダーが役立ちます。

車のトラブルや故障

車の状態は見た目ではわかりにくいもの。車のメンテンスが不十分で、走行に支障が出るかもしれないと不安を感じながら運転するのは避けたいところ。カーショップやディーラーで定期的な点検を受けることや、自分で確認するのがよいのですが、車の状態を監視できるアイテムも販売されています。運転中にトラブルが起きる前に対策しておきましょう。

ドライブを安全にするためのアイテムはこれ!

運転中に起こりうるトラブルをいくつか紹介しましたが、これらは今から紹介するアイテムを設置すれば防げる場合があります。どれも自分で簡単に設置できるものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

機能とコスパに優れたドラレコを探している人にぴったりな「YI Technology YI Ultra Dash Camera 2.7K ドライブレコーダー」

車B.JPG

さまざまなドライブレコーダーが発売されていますが、この「YI Technology YI Ultra Dash Camera 2.7K ドライブレコーダー」は抜群の視認性が人気のドライブレコーダーです。ドライブレコーダーの最も重要な機能は「どんなときでもしっかり撮影できること」でしょう。
こちらの商品は2.7Kの解像度でF値1.9の明るい映像が記録できます。事故の際に現場の状況だけでなく、相手の様子を記録することで自分の過失が少なくなるケースもあります。また、事故の発生が多い夜間も鮮明に記録できるので、信頼性は抜群。3軸センサー搭載で急ブレーキや衝突といった振動を感知して保存できる機能もバッチリ搭載しています。スマホとの連動も可能で、リアルタイムの映像から録画データの閲覧ができるようになっています。

YI Technology YI Ultra Dash Camera 2.7K ドライブレコーダー

バッテリーや駐車位置をモニタリングできる「ビーラボ Zus Smart Car Charger」

 車C.JPG

気づかないうちに消耗しているのがバッテリーです。自分でボンネットを開けて確認することもできますが、イマイチわかりにくく面倒ですよね。そこで「ビーラボ Zus Smart Car Charger」の出番。これは車のシガーソケットに差し込んでおくだけで、スマホアプリでバッテリーの状態が確認できます。しかも、これを車に付けておくと、位置の確認もできるようになるため、ショッピングモールなどの広い駐車場で停車場所を忘れたときにも便利です。さらにうれしい機能が、USBポートを2つ備えており、急速充電に対応していること。スマホやタブレットを充電するときに、シガーソケットをUSB充電器に利用できるポートとしても活躍します。

ビーラボ Zus Smart Car Charger

タイヤの空気圧をリアルタイムに監視!「ZUS SMART TIRE SAFETY MONITOR スマート タイヤ セーフティー モニター」

車D.JPG

 

車の走行中、予期せずタイヤが破損することがあります。パンクやバーストなどの状態が起こると運転に直接影響するので、早期に異常を察知したいところ。そこで、「ZUS SMART TIRE SAFETY MONITOR スマート タイヤ セーフティー モニター」が役立ちます。これをタイヤの空気を入れる部分のキャップ部に取り付けて、レシーバーとスマホアプリを連携するだけで準備完了。走行中に異変があればアラートが鳴り、すぐに知らせてくれるので大事故に繋がる前に停車して確認することができるでしょう。

ZUS SMART TIRE SAFETY MONITOR スマート タイヤ セーフティー モニター

 

まとめ

今回紹介した商品は車の決まった位置に取り付けるだけで設置が終わるので、誰でも簡単に車の事故や故障リスクの対策ができます。事故になってしまってからでは大きな出費や生活に支障が出ます。そうなる前にドライブレコーダーや愛車の状態をモニタリングできるアイテムを付けておきましょう。特に車の状態を見られるアイテムは今まであまりなかったのですが、手頃な価格で買えるようになっており、確認していると車に愛着も湧いてきます。是非自分のドライビングスタイルに合わせて設置を検討してみてください。

以上、「あなたの車は大丈夫?ドライブのリスクを解消するアイテム特集」でした。

▼他の車載アクセサリーを見る▼

blog_btn_01_(1).jpg

レポーター情報

著者アイコン
編集部
SoftBank SELECTION WEB MAGAZINE for Mobile Accessoriesは「モバイルアクセサリーで人々を幸せに」をコンセプトに、皆様の暮らしを豊かに楽しくできるようiPhoneやスマートフォンのアクセサリー情報を提案します。

このレポーターの他の記事を見る
http://blog.softbankselection.jp/blog/reporter/editing-section/

関連記事