2019年をスマートにスタート!最新スマート家電紹介

「年末は何かと忙しくてちゃんと大掃除できなかった」「バタバタしているうちに新しい年が始まってしまって実感がない……」などという人は多いですよね。今回は、そうした人にぴったりな最新スマート家電をご紹介します。新たな家電を迎えると気持ちが新たになり、さらにスマート家電ならさまざまなことを効率化してくれます。あると便利なものから、あっと驚く機能を持つものまでいろいろあるので、是非参考にしてみてください。

見た目も機能もスタイリッシュな最新スマート家電

スマート家電は機能性が重要ですが、見た目もスマートなものがいいですよね。さまざまなスマート家電が発売されていますが、今回はそのなかから選りすぐりの最新スマート家電4つを見ていきましょう。

目覚ましはここまで来た!「スマートプログラムアラーム リンクタイム」

A.JPG

まずは毎日使う目覚まし時計から。黒いボディにデジタルの見やすい表記……と、ここまでは普通の目覚まし時計と同じですが、見えない部分にスマートな機能が詰まっています。通常の目覚まし時計は決まった時間にアラームを鳴らすだけですが、これは曜日ごとやスマートフォンアプリで設定したスケジュールと合わせて鳴らすことが可能になっています。
スケジュールの内容を音声で確認する機能も搭載。起きてすぐに一日のスケジュールを把握できれば、気持ちの切り替えができますね。また、アラームを止めたことを他者に通知する機能も備わっており、家族に「朝起きたかな?」と心配をかけることもありません。もちろん、スマートフォンを使わない普通の時計としても使うことができます。

スマートプログラムアラーム リンクタイム LInk Time LT10 KING JIM

声やスマートフォンで家電操作「リンクジャパン スマートプラグePlug C1」

 

B.JPG

リンクジャパン スマートプラグePlug C1をコンセントと家電製品の間に挟むことで、スマートフォンや声で電源のオンオフが可能になります。対応しているのはヒーターや電気カーペットなどボタン操作が物理的に行なわれるもので、通電してからリモコンや電子的な制御が必要なものには使えませんが、アナログな家電をデジタルに変えることができる商品でしょう。リモコンのない家電製品はいちいち操作するために移動しなければならないのが面倒ですが、これがあればその場でオンオフができるようになる便利アイテムです。
この商品の操作はスマートフォンでできるほか、スマートスピーカーを接続することで声での操作も可能。家の家電を一気にスマートなものに買い換えるのはハードルが高いですが、これがあればお気に入りの家電をそのままアップグレードできますね。

リンクジャパン スマートプラグePlug C1

連休の食べ過ぎをこれで管理「Withings Body +」

C.JPG

年末年始の休み中に食べ過ぎて体重が気になる……という方はいませんか? Withings Body +には健康をトータル的にサポートする最新機能が詰まっています。
体重や体脂肪率、筋肉量から骨量、体水分率まで細かく測定。さらにそれらをスマートフォンアプリで管理できるほか、連動して運動量や天気予報なども同時に記録することで、その日がどんな日で何をした結果、体がどう変化したかをしっかり見ることができるのです。また、妊娠している方の体調管理のアドバイスを行なう「妊娠モード」や赤ちゃんを抱えたまま体重を測ることのできる「ベビーモード」など、家族の健康を見守ることのできる機能まで備わっています。自分の健康管理用に役立つアイテムですが、新しい家族のできたご家庭への贈り物にも最適ですね。

Withings Body +

今年からはノートをデータ化!「スマートノートパッド bink(ビーインク)ビーラボ」

D.JPG

スマートノートパッド bink(ビーインク)ビーラボの最大の利点は、書いた文字をリアルタイムに電子化し、テキストデータに起こせる点です。今まで手書きのメモをデータ化するには、紙を写真で撮るといった作業が必要で、これが非常に手間でした。しかし、この商品は書いた文字がそのまま付属のタブレットにトラッキングされてデータ化されるという優れもの。
さらに書き終わった後、改めて入力することもなくテキストデータへの変換が可能。報告書や議事録への活用が簡単にできます。ペンとノートは付属しているものでなくても自分の好きなものを使えるため、ノートがなくなっても専用のものを用意する必要はありません。これはもう、手書きノートの革命と言ってもいいのではないでしょうか。

スマートノートパッド bink(ビーインク)ビーラボ

まとめ

スマート家電は急速に進化しており、日常で使うさまざまな家電がスマートフォンやネットワークと接続できるようになっています。新年の始めは古くなったものや不便に感じているものを買い換えるシーズンでもあるでしょう。スマート家電で効率的な1年を始めてみませんか。

以上、『2019年をスマートにスタート!最新スマート家電紹介』でした。

▼他のスマート家電を見る▼

blog_btn_01_(1).jpg

レポーター情報

著者アイコン
編集部
SoftBank SELECTION WEB MAGAZINE for Mobile Accessoriesは「モバイルアクセサリーで人々を幸せに」をコンセプトに、皆様の暮らしを豊かに楽しくできるようiPhoneやスマートフォンのアクセサリー情報を提案します。

このレポーターの他の記事を見る
http://blog.softbankselection.jp/blog/reporter/editing-section/

関連記事