レビュー【大公開!】おうちビールをさらに美味しくする方法♪

こんにちは。仕事終わりにグビッと一杯!冷た〜いビールが恋しい季節になってきましたね♪
そんなビールラバー、オバケ1号です。

夜風に吹かれながら仲間とわいわいビアガーデンで・・・、冷房の効いた店内で美味しいおつまみと共に至福のひととき・・・、といきたいところですが、まだまだ予断を許さないコロナ禍。こんな時は、おうち居酒屋で美味しくビールをいただきましょ♪

ということで、ビールの美味しい季節を満喫したい私は、ずっーと気になっていたこの商品をついに購入しました!
そう、その名も「ビールサーバー」!ビールの美味しさを決める“黄金の泡”が手軽に作れる、というあの商品です。

本当に、ビアホールのようなクリーミーな泡が作れるのか!?半信半疑で臨んだ挑戦をレポートします!
しかもなんと「ワンタッチビールサーバー」と「ハンディビアサーバー」の違いも気になり、2機種をまさかの大人買いしちゃいましたので、その違いもお伝えしますね。

レポートの最後に10%OFFになるスペシャルクーポンもありますので、気になった方はぜひゲットしてください。

購入したのはこちら!

左)グリーンハウス「超音波式ワンタッチビールサーバー」
右)グリーンハウス「ハンディビアサーバー 2019モデル」

Beer01.png

ついに念願の「ビールサーバー」が到着!!早速2機種の違いをお伝えします。

Beer02.png

こちら「超音波式ワンタッチビールサーバー」は全部で3色展開。ブラック以外の2色(ベージュ・グリーン)は、瓶ビール対応のアダプタが付いています。(価格もアダプタ分がプラス)
今後瓶ビールを飲む可能性もあるかな?と思い、私は「グリーン」を購入しました!抹茶のような色合いで、パーツごとにツヤあり・ツヤなし・地模様入りと質感が異なる凝ったデザイン♪作りもしっかりとしています!

Beer03.png

瓶ビールアダプタの取り付けも簡単!

Beer04.png

もう一方の「ハンディビアサーバー 2019モデル」は全部で2色展開。この機種は缶ビール専用です!もちろん250ml/330ml/350ml/500ml缶の全てに対応しています。
そして先ほどの機種同様、超音波式!
こちらもデザインのアクセントにキラッとしたゴールドが使われていたり、持ち手部分に木目調のパターンが施されていたりと、ちょっとテンションの上がる高級感のある仕上がりになっています。

使用方法は簡単!

どちらのタイプも、基本的な構造は同じ。
超音波によるクリーミーな泡作りのため、単4形乾電池2本はマストです!

Beer05.png

Beer06.png

乾電池をセットしたら、缶に取り付けます!

いよいよビールのお出まし♪

大きな500ml缶に、あえてコンパクトなこちらのワンタッチタイプを取り付けてみました!

Beer07.png

小さな350ml缶には、こちらのハンディタイプを使ってみます。

Beer08.png

では、ビール注ぎまーす♪

Beer09.png

いや〜、実に簡単!!!
ボタンを押すだけで、きめ細やかな泡が続々出て来ます!!ちょっと感動ものです。。
コツやテクニックもいらず、ビアホールのようなビールが手軽に完成です♪

ただ、、注ぎやすさの観点で言うと、背が高い500ml缶にはハンディタイプの方が向いている気がします。

次に、ハンディタイプに挑戦です!

Beer010.png

さすがハンディタイプ!!!
持ち手が付いているので安定感もあり、注ぎやすいです!
こちらは超音波のボタンを指で押したまま泡を注ぐ仕様ですが、逆に泡を注いでる感覚も得られ、何ら不都合はありません♪

どちらのタイプも、サーバーと缶の隙間をしっかり密着させる仕様のため、もちろん液漏れすることもありません。
そして、ビールが触れるパーツは簡単に取り外して丸洗いができるので、衛生的です!

キンキンに冷えたビール、いただきます!

Beer011.png

きめ細かくてクリーミーな泡、だという証なのか、泡は消えにくく感じました。
舌触りもよく、なかなか上出来です!
おうちでこのレベルのビールが飲めるなら、このビールサーバーは買いだと思います!

まとめ

どちらのタイプとも、期待以上のビールサーバーでした。
正直、初回からこんなに上手く泡が作れるとは思っておらず。。。
完全に見くびっていましたね(笑)

この商品、今なら胸を張っておススメします!!

今回実際に使ってみての結論として、サーバーとビールの相性の良い組み合わせを表にしてみましたので、ビールラバーの方はこの表を参考に、ぜひ検討してみてください!
毎日の晩酌、アウトドア、そしてギフトにも最適です♪

Beer012.png

【ワンタッチタイプ】
グリーンハウス 超音波式ワンタッチビールサーバー

ベージュ / グリーン(瓶ビールアダプタ付) 2,728円(税込)
ブラック  2,178円(税込)

【ハンディタイプ】
グリーンハウス ハンディビアサーバー 2019モデル

ブラック / ホワイト  3,278円(税込)
※クーポン使用で10%OFF

10%OFFスペシャルクーポン プレゼント!

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

本レポートでご紹介した〝ビールサーバー〟はもちろんのこと、SoftBank SELECTIONオンラインショップ でのお買物でご使用可能な「10%OFFスペシャルクーポン」をプレゼントさせていただきます。
ぜひこの機会にご活用ください!

<クーポンコード> sbspj (エスビーエスピージェイ)
<割引率> 3,000円(税込)以上のご購入で10%OFF
<有効期限> 2020年9月30日(水)23:59まで
<その他> おひとり様一回までご利用可能

■■■ クーポンのご利用方法 ■■■
https://www.softbankselection.jp/about-purchase/coupon/index.html

★★★ プレゼント用にギフトラッピング(330円)もご用意 ★★★
https://www.softbankselection.jp/about-purchase/wrapping/

以上、オバケ1号より『レビュー【大公開!】おうちビールをさらに美味しくする方法♪』でした。

blog_btn_01_(1).jpg

レポーター情報

著者アイコン
オバケ1号
世の中には、知らないことがまだまだ沢山!
どうも、埼玉をこよなく愛する元美大生です。
読者の方が知って得をしたり、ためになる情報をわかりやすくお伝えしていきます。       
                     
このレポーターの他の記事を見る
http://blog.softbankselection.jp/blog/reporter/obakeichigo/

関連記事