製品企画担当者に聞く「曲面対応 液晶保護ガラス」の疑問徹底解決!

SoftBank SELECTION 曲面対応 液晶保護ガラス for iPhone 6/6 Plusの良いところ!

【5月15日発売予定】4月23日より予約受付を開始しました。企画担当者通称まっしーに、曲面対応 液晶保護ガラスfor iPhone 6,iPhone 6 Plusについて拘り抜いたポイントを語ってもらいました♪

製品企画担当者:まっしー
レポーター:おかぴん

blog-img.jpg

■ダストガードでホコリやゴミの侵入を防ぐ!

おかぴん:曲面対応で、iPhoneの液晶端まで全面ガードという事ですが、カバーガラスのラウンド部分からホコリやゴミが入ってしまいませんか?また剥がれたりしませんか?

まっしー:安心して下さい。ダストガードでホコリやゴミの侵入を防ぐような仕様になってます。それによりガラスが浮いたり、剥がれたりする事を防ぐ効果があります!一般的なガラスやフィルムは、液晶の有効範囲の内側までが主流ですが、曲面対応液晶保護ガラスは、液晶全面を覆う仕様になっているのでカバーガラスの端まで覆われているので安心してご使用いただけます。

IMG_0366.JPG

まっしー:構造はこんな感じです!

曲面PKG.PNG

■強度抜群!高硬度強化ガラス採用で安全♪

おかぴん:ガラスフィルムって割れたりしないのですか?割れにくいものだとガラスが分厚くて逆に操作しにくいなど操作性に問題があったりしませんか?

まっしー:高硬度強化ガラスを採用し、強度を出しています。更に、カバーガラスの端まで覆う構造は割れやすいという事が懸念されていますが、割れにくく快適な操作を実現する厚みにしました。

ゴリラガラスって?参考サイト

■サポートシールがあるから誰でも貼りやすい!

おかぴん:iPhone 6/6 Plusは、カバーガラスにラウンドがかかっているのでフィルムを中々きれいに貼れずに困ってしまいます。

まっしー:まさにその通りなんです。お客様からの声でも多かったのが、まっすぐ貼れない、貼りにくい等・・・ありました。確かにフィルムはきれいに貼りたいものですよねっ。そこで、誰でも簡単に貼れるように『サポートシール』で位置合わせが簡単、きれいに貼れるように考慮しました。

IMG_0369.JPG

IMG_0372.JPG

■SoftBank SELECTIONのケースとの相性もばっちりです!

おかぴん:曲面対応タイプだとケース装着時にケースと干渉して、ガラスが浮いて剥がれやすくなったりしませんか?質問攻めですみません^^;

まっしー:ご心配無く。SoftBank SELECTIONのケースを装着した時に、ぴったり一体感が出るようにお互いの設計をしています。

曲面対応 液晶保護ガラスとSoftBank SELECTION EQUAL stand for iPhone 6のケースと合わせてみました!おぉーーーー凄い♪ケースとフィルムの段差が無く一体感が出ていますね。(感動^^)IMG_0379.jpg

■防指紋加工で指紋や汚れが付きにくい!

おかぴん:ガラスに指紋や汚れが付くのがとっても気になるのですが、この商品も付きますよね?

まっしー:防指紋加工が施されているので、ご安心下さい。

以上如何でしたでしょうか?ガラスやフィルムも種類が多く、どれにしようか考えてしまいますよねっ。今回曲面対応 液晶保護ガラスにスポットをあててみましたが、ガラスやフィルムを選ぶときの参考になりましたでしょうか?

大切なスマホをしっかり守ってくれる、お気に入りのガラスやフィルムに出会えると良いですね♪

4560156042430.PNG

■SoftBank SELECTION 曲面対応 液晶保護ガラス for iPhone 6

■SoftBank SELECTION 曲面対応 液晶保護ガラス for iPhone 6 Plus

blog_btn_01_(1).jpg

レポーター情報

著者アイコン
おかぴん
大阪出身。いちごが好き。
関西人らしく、突っ込み(たまにボケ?)の精神で色んな疑問や不思議に切り込んで、読者の方にわかりやすいレポートをお届けしていきたいと思います。

このレポーターの他の記事を見る
http://blog.softbankselection.jp/blog/reporter/okapin/

関連記事