キャンプが待ち遠しい!風船式の折り畳みLEDソーラーランタン

空気を入れて膨らませて使う折り畳み式のLEDソーラーランタンを使用してみました。


まずは折り畳んだ状態です。ぺちゃんこになって、高さ2.5cmだけに持ち運びや家の収納時も全く困りません。これだけで嬉しくなります。もちろん小さいだけではなく、重さも100gとホントに軽いんです。何と大さじ約6杯ですよ、お客さん!


浮き輪を膨らませるのと同じワクワク気分と要領で大きくなりました。高さは約11cmです。


いざ点灯!!けっこう明るいです。おしゃれな雰囲気の光なのでアウトドアやビーチなどの屋外だけではなく、部屋のインテリアとしてもあいそうです。デザイン家電ってやつ?ちなみに、明るさは省電(40ルーメン)・点灯(90ルーメン)・点滅の3段階のモードがあります。


暗い中で照らしても十分な明るさです。優しい光ですね。底面のソーラーパネルに太陽光をあてて充電するのですが、8時間でフル充電となり、仮に2年間まったく使用しなくても充電がなんと50%も残るので、防災用としても安心して使えます。


空気を抜くときは、写真の水色の丸のところ(空気を入れる部分)をつまむとスーっと脱力していきます。そういえば、上下に持ち手がついていますので、手で持ったり吊るして使用することもできますよ。

以上、LEDソーラーランタンの製品レビューでした。LEDなので熱くない上に落としても壊れないため、小さいお子様やお年寄りにも安全なのも嬉しいポイントです。

ランドポート エアーランタン

blog_btn_01_(1).jpg


レポーター情報

著者アイコン
George
神奈川出身の元高校野球児。高校通算本塁打3本。
現役引退後、約20年を経て野球熱が再び高まっている模様。本WEBマガジンの編集長でもある。
スマホアクセサリーってなんか楽しい!と思ってもらえるよう全力投球中。

このレポーターの他の記事を見る
http://blog.softbankselection.jp/blog/reporter/george/

関連記事